What's New

現在帽子のお取り扱いはアトリエ関のみとなります。

オーダーはお休みを頂いております。よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

リンク

アトリエ関

 

2月のホロホロ

鳥を見に行ってきました。

 

いつも好んで帽子の材料に使用している水玉模様の羽根。

ホロホロ鳥という鳥の羽根なのですが、その一種フサホロホロチョウに

初めて出会いました。

普段はアフリカに住んでいるらしい。

周りにいっぱいいろんな種類の鳥の羽根が抜け落ちていて、

「欲しいな〜(笑)」と思いながら、そのキレイな色に目が癒されましたわ。

 

Tami先生は、人から不要になった鳥の剥製を頂いてはそれを

解体して「リサイクルよー」といいつつ帽子の材料に使用することも

しばしば。

鳥の原型を知って、羽根を材料に使わせてもらうことは

ただお店で羽根を購入するよりちょっとだけ制作時に楽しく

なるような気がします。

 

そろそろ春夏物の制作を頑張ろうと思います。

 

izum